Kanboard とは

^ array:1 [
  0 => "user_picture"
]
sybarite 2022/10/11(火) - 10:12 に投稿
kanboard

はじめに

Kanboard は、オープン ソースのカンバン方式のタスク管理システムです。

カンバン方式のタスク管理とは、タスクをカンバンと呼ばれるカードの形で整理する手法のことを指します。

もともとはトヨタ自動車が生産工程の無駄を省き、効率よく自動車を生産するために生み出した生産管理の手法です。カンバンを見るだけで作業のすべてが把握できることから、見やすくわかりやすいタスク管理の手法として一般的に普及しました。

カンバン方式の簡単なタスク管理

カンバン方式のタスク管理では、列やリストとカンバンを組み合わせ、タスクの進捗を可視化します。

ボードに付箋を貼るようにペタペタとカンバンを並べ、それぞれの進捗状況で「未着手」「進行中」「完了済み」などのリストに振り分けます。

着手し始めたら「進行中」へ、終わったら「完了済み」へと移動させてタスクの進捗をわかりやすく把握できるように管理します。

システムの特徴

  • シンプル

    • 派手なユーザー インターフェイスはありません。Kanboard はシンプルさとミニマリズムに重点を置いています。機能の数は自発的に制限されています。
  • タスクの概要をビジュアルでわかりやすく

    • カンバンボードはビジュアルなので、プロジェクトの現状を知るには最適な方法です。非常にわかりやすく、説明することは何もなく、トレーニングも不要です。
  • タスクをカラム間で簡単にドラッグ&ドロップ

    • ボードをプロジェクトに合わせるために、いつでもカラムを追加、名前変更、削除することができます。
  • 進行中の仕事を制限して効率化する

    • 仕事に集中するために、マルチタスクを避けましょう。制限を超えると、その欄がハイライトされます。
  • タスクの検索と絞り込み

    • Kanboardは非常にシンプルなクエリー言語を持っており、タスクをすぐに見つけることができる柔軟性を備えています。ボード上でカスタムフィルターを動的に適用し、必要なものを見つけることができます。担当者、説明、カテゴリ、期日などで検索できます。
  • タスク、サブタスク、添付ファイル、コメント

    • タスクをサブタスクに分解し、時間や複雑さを見積もる。
    • Markdownの構文を使ってタスクを記述する。
    • コメント、ドキュメントの追加、色、カテゴリー、担当者、期日の変更。
    • ワンクリックで、プロジェクト間でタスクを移動または複製。
  • 自動化されたアクション

    • 同じことを繰り返さないで! 自動アクションでワークフローを自動化しましょう。同じことを何度も何度も手動で行うのはやめましょう。イベントに応じて、担当者、色、カテゴリーなど、ほとんどすべての項目を自動的に変更します。
  • 30以上の言語で翻訳されています

    • さまざまな貢献者のおかげで、Kanboardはインドネシア語、ボスニア語、ブラジルポルトガル語、中国語、中国語(台湾)、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、マレー語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、セルビア語、スペイン語、スウェーデン語、タイ、トルコ、ベトナムで翻訳されています。
  • 複数の認証バックエンド

    • KanboardをLDAP/Active Directoryサーバーに接続するか、任意のOAuth2プロバイダー(Google、GitHub、GitLab…)を使用可能です。
  • フリー・オープンソースソフトウェア

    • Kanboardは寛容なMITライセンスの下で配布されています。このソフトウェアは主にFrédéric Guillotによって開発されましたが、267人以上の人々が貢献しています!